個人情報保護方針

株式会社アドバンスウェア(以下、当社といいます)は、コンピュータソフトウェアの開発を通して、広く社会に貢献してまいります。
当社は、ソフトウェア開発においてお客様よりお預かりした個人情報を適切に保護することは、当社の社会的責務であると認識しております。

当社は、個人情報保護について、以下に掲げる個人情報保護方針を定め、この方針に従い個人情報の適切な保護に努めます。

  • 当社は、個人情報保護法及び取扱に関連するその他の法令、国、地方自治体が定める指針及びその他の規範を遵守すると共に、社員全員が個人情報保護の重要性を理解し、その適正な取扱方法を実施するように教育啓蒙活動に取り組んでまいります。
  • 当社は、個人情報保護のマネジメントシステムを策定し管理体制を確立するとともに、個人情報の取扱い部門ごとに管理責任者を置き、個人情報の適切な管理に努めます。
  • 当社は、個人情報の取得に当たり、その利用目的を明確にすると共に個人情報の利用範囲はその目的範囲内で適切に取扱います。また当社は、他社等より、個人情報の委託を受ける場合は、その個人情報を委託元との契約事項に基づき、その範囲において適切に取扱います。
  • 当社は、個人情報のご提供をお願いする場合は、原則としてその利用目的、当社が個人情報を提供する第三者の範囲、当社対応窓口などをお知らせ致します。
  • 当社は、個人情報について、法令に基づいて行う等の正当な理由のあるときを除き、本人からの同意を得ずに第三者への提供は致しません。
    また、当社は、個人情報を第三者に提供・委託する場合は、特段の事情がない限り、契約による義務付けの方法により、その第三者からの漏えい、再提供の防止等を図ります。
  • 当社は、個人情報について、適切な技術的施策をとることにより、個人情報への不正な侵入、個人情報の紛失、改ざん、漏えいなどの危険防止に努めます。また、技術的問題等発生時には、速やかにその影響を最小にするように努め、再発防止を図ります。
  • 当社は、当社が保有する個人情報についての、確認、訂正、削除などのご質問、ご要望、苦情等につきましては、適切かつ迅速に対応させて頂きます。その際には、当社対応窓口にご相談下さい。
  • 当社は、個人情報保護の方針、体制、計画、実施、点検及び見直しなどの運用において、社会情勢の変化、技術の進歩、関係法令、指針等の改定、又、監査、報告等の結果及び内外からの提案を考慮の上、必要に応じて見直し、改善を実施します。

制定 2005年04月01日
改定 2008年02月01日

株式会社アドバンスウェア
代表取締役社長 山本 龍介